キラキラガールズ

06-6556-6478

12:00~翌5時[新風営法届出済店]

風俗のロングコースはどう過ごす?その種類や注意点を解説

風俗のロングコースはどう過ごす?その種類や注意点を解説

風俗を楽しむ男性の多くは、60分や70分といったコースを選択しています。

それでも1回2万円前後が掛かるわけですから、かなり大きな負担となるはずです。

しかし、風俗を利用する男性の中には、120分以上の「ロングコース」を利用する人も存在します。

あまり多くはありませんが180分以上利用するお客様もいらっしゃったりと、そういった男性たちはどのような過ごし方をしているのでしょうか?

この記事では、そんな「風俗のロングコースの種類や過ごし方、注意点」について解説していきたいと思います。

ロングコースの過ごし方

ロングコースの過ごし方

風俗のロングコースを利用する男性は、それぞれ目的に違いがあるので、一概に「ロングコースは○○をする」と決まっているわけではありません。

しかし、大まかに以下の2つの過ごし方をする人が多いと言えます。

ひたすらプレイに没頭する

風俗の60分や70分のコースではプレイ的に物足りないといった男性も意外に多いのではないでしょうか?。
また1回フィニッシュした後も、少し時間を置いてもう1度したいと思う男性もいます。
そういった性欲の強い男性は、120分以上のロングコースでひたすらに性欲を満たすのです。

男性によっては、S(責め)とM(責められる)の両方の性質を持ち合わせている人もいます。
1回目はSとしてプレイして、2回目はMとしてプレイするといった楽しみ方をする場合もあるでしょう。

また、1回目はノーマルでプレイし、2回目はコスプレプレイやソフトSMといったアブノーマルプレイをするといったケースもあります。

大抵の場合は、何度か同じ店を利用してお気に入りの女の子を見つけ、その子とロングコースを楽しむという人が多いはずです。

理想に近い女性と思う存分エッチなプレイに没頭することで、男性としての欲望を完璧に満たせるのです。

回復力のある男性や、性欲が人一倍ある男性は、3回目を行うケースもあります。

プレイとラブラブな恋人の様な時間を楽しむ

濃厚なプレイはもちろん、まるで恋人の様な時間を楽しみたい男性もいます。
ロングコースでは、そういった願望をすべて満たすことができるのです。

イチャイチャした時間から始まり、気分が盛り上がってきてから本格的なプレイをスタートさせ、1回フィニッシュさせます。

60分コースなどの短い時間であればここで終了となりますが、ロングコースの場合はそこからリアルな恋人の様な時間を過ごすことができます。

ベッドで腕枕をしながら裸のまま甘い時間を過ごしたり、ホテルで飲食メニューを頼み一緒にソファーに座りながらまったりしたりすることもできます。

通常の風俗ではせわしなく動かなければなりませんが、ロングコースでは本当の恋人の様な時間を過ごせるわけです。

お店によっては店外デートも可能な場合もありますが、デート先が制限されていたり、店外デートはNGだったりするので、事前の確認が必要です。

ロングコースを利用する上での注意点

風俗のロングコースは、1人の女の子を長時間1人占めするわけですから、その料金もそれに応じた料金となります。
また店舗によってもともとがリーズナブルなお店や高級店などによってもその基準は変動します。

初見の女の子でロングコースはリスクあり

当然ですがロングコースといった女の子と長い時間を過ごすということは、お客様自身や女の子によってはコースの終盤となると話題が見つからず、無言の時間がただひたすらと流れてしまうこともまれにあるかもしれません。

そのため、初めて指名する女の子や口数が少ない子を指名してロングコースを利用するのはそれなりのリスクもありますので注意が必要となります。

逆に何度も本指名を繰り返した女の子なら「長時間この子と過ごしても楽しめる」と思える子を指名すると失敗する可能性はグンと減りますし、その女の子もとても喜ぶはずです。

つまり、ロングコースはいかにリラックスできるかでその時の充実感が大きく左右するためそれらを踏まえたうえで予約するのがよいでしょう。

ロングというメリットを活かしてプレイはコース中盤から後半にするとGOOD

ロングコースということもあり、時間的な猶予が十分にあるとはいえエッチな欲求はそう我慢できるものではありません。
また、序盤についムラムラしてしまい、1回戦2回戦としたくなる気持ちも当然あるかと思います。

ただ、せっかくロングコースを予約したにも関わらず、前半にフィニッシュしすぎてしまうと後半にどうしても賢者モードが必然的に訪れてしまいます。
そうなってしまうと女の子との会話もどうしても適当になってしまい、お互いが気まずい雰囲気になってしまうといった事態も考えられます。

せっかくの風俗だからこそエッチなすぐプレイに走りたくなる気持ちも仕方がないですが、まずは女の子とのコミュニケーションに焦らず時間をつくることで、お互いに打ち解け合いやすく、より中盤から後半にかけてのプレイの充実感も増します。

まとめ

まとめ<br />
今回は、「風俗のロングコースの種類や過ごし方、注意点」について解説してきました。

・ひたすらプレイに没頭する

・プレイとラブラブな恋人の様な時間を楽しむ

基本的にはこの2つのパターンで過ごす男性が多いでしょう。

しかし、初見の女の子でのロングコースは、リスクもあるので注意が必要です。
また、ロングコースの充実感をより高めるために前半は打ち解けあうためのコミュニケーションに時間を注ぎ、中盤から後半はプレイを楽しむといった過ごし方もありますので、ぜひともそれぞれに合った過ごし方を開拓してみるのもいいかもしれませんね。

関西最強最大ギャル専門店デリバリーヘルス KIRAKIRA★GIRLS

最高のサービスが今ここに…
激エロビッチ黒ギャル! 極上激カワ白ギャル! 派手髪マンバギャル! など徹底的にギャルにこだわった関西最大規模のギャル専門店です!

ギャルらしい服・ギャルらしいルックス・ギャルらしい言葉使い AVや町中で見かけたあの本物のギャルがお客様の元へ… 全国のギャルが独自のネットワークによりKIRAKIRA★GIRLSに集結!
最高のギャル達と最高のひと時をお楽しみください♪

また本記事でもご紹介させていただいたロングコースについてもKIRAKIRA★GIRLSならきっとご満足いただけるはずです。

その他このような記事も読まれています:

風俗店のコンセプトについてそれぞれの特徴を解説していきます
デリヘル利用の時間はどれくらいがおすすめ?コースによってできるプレイ内容を解説!

コラム一覧へ